イメージに合った種類の庭木を選んでガーデニング

針葉樹と広葉樹の違い

ガーデニングを行なうために、庭に木を植えている人も多いでしょう。庭木は広葉樹や針葉樹といった種類に分類されますが、その中でも管理がしやすい広葉樹や針葉樹の種類をご紹介します。また、それぞれの特性の違いを説明します。

丈夫で育てやすい針葉樹の庭木

針葉樹と広葉樹、この2種類の樹木はそれぞれ異なる特徴を持っています。針葉樹は仮道管という1本の管から水分や栄養を吸収しているのに対して、広葉樹は導管や木繊維など細胞ごとで働きが分かれています。構造の単純さで言えば、針葉樹の方がシンプルな作りとなります。樹木の中には、両者の特徴を兼ね備えたような種類も存在しています。その代表となる樹木がイチョウです。

TOPボタン